ふでまりぶろぐ

50歳オバサンの凡人脳を綴る

【普通にある活用法】SNSしないけどYouTubeの視聴だけはする。事例4つ

こんにちは。ふでまりです。

 

以前にも触れましたが、私はSNSをしていません。

でも、よくよく冷静になってみるとYouTubeにはずいぶんお世話になっています。

①書道

地方の片田舎ですが、書道教室が無いわけではありません。なのにわざわざ東京の書道教室を選び通信添削を受けている理由は、この教室の先生がUPしていらっしゃる書道見本のYouTubeをたまたま見つけ、先生の文字に一目惚れをしたからです。自分の文字に満足はしていませんが、失礼ながら人様の文字に惹きつけられた経験もありませんでした。先生の文字に出会ったとき、身体に電気が走るという感覚を知りました。

(元農業ガール、本当に電気柵の電気が身体を走る衝撃も知っていますけど(^^))

遠方のため、会話はおろかお会いしたこともありませんが、こちらからは先生のお顔や声から伝わる穏やかさを知ることができたり、もちろん書に関しても筆運びなどを何度も確認することができて、助かっています。

②ラジオ体操

交通事故の後遺症でしばらくは右半身に力が入らない状態が続きましたが、今は50%ぐらい回復しているように思います。ウォーキングまではできないのですが、先日、かかりつけの医師からはストレッチをしてみても良いよと言っていただいたので、「ラジオ体操第1 YouTube」とか検索し、自分の中で最も信憑性のあるNHKのテレビ体操を視聴しながら真面目にやっています。結構汗がジワッと出てきます。

ちなみに、我が町には「1級ラジオ体操指導士」なる誇れる年配女性が居て、町の防災無線も兼ねたケーブルネットワークのシステムに動画を載せていらっしゃいます。内容はラジオ体操のそれぞれの動きのポイントや、なぜその動きなのかという説明です。とても分かりやすくて納得できるので、忠実に守りたくなります。ただ、動画が固まります。やはり動画はYouTubeが良いです。

③作業用BGM

在宅のことが多いので、重宝しています。

YouTube 癒やしの音楽」とか「YouTube BGM」とか「YouTube 気分が上がるBGM」とかで検索すると、気分やシチュエーションに合わせた音楽がたくさんUPされていますね。

時々、御詠歌(ごえいか)で心を鎮めたりしています。(信仰心は無いに等しいのですが、たまたま見つけた高野山真言宗金剛峯寺様の御詠歌に、これは耳が惹きつけられまして、以来時々チャンネルに立ち寄っています。

高野山と言えば弘法大師、お大師様ですから、書道でも繋がっていて嬉しいのです。

④レシピ動画

手ごねパンレシピや野菜の大量消費レシピなど、事あるごとに視聴しています。

実は記事を書いている今も、「超簡単パン レシピ」と適当に検索し、それらしい言葉で出てきたレシピを視ながら生地をこね発酵中です。

f:id:Hude-Mari:20210329152406j:plain

(今日はカンパーニュの生地です)

 

まだまだ挙げればきりが無いのですが、SNSしません!と言いながらYouTubeだけはジャンジャン視聴しまくっている自分に改めて気付き、なぜか恥ずかしくなり宣言しておこうと思った今回の記事です。

 

パン生地の二次発酵が良い感じになってきましたので、今回はこの辺で。

 

お読みいただきありがとうございます。

次回のお越しもお待ちしています。

では、ごきげんよう。 

Copyright ©ふでまり All rights reserve