ふでまりぶろぐ

51のつづりかた

起きて夜中にクッキーを焼き、そして食す。

こんにちは。ふでまりです。

タイトルでお察しいただけるかと思いますが、真夜中に目が覚めて、甘いものが食べたい衝動にかられてしまいました。

そのまま眠りにつけばよいものを、わざわざ台所に足を運び、スケールに手を伸ばしたときには、30分後の光景が頭の中で確定していました。
f:id:Hude-Mari:20220211110330j:image

超簡単なクッキーレシピを以前COOKPADで見つけていて、きこりん品質さんの「すぐできるサラダ油でクッキー」というタイトルですが、数年前のことだからか、改めて検索してもヒットせず…

f:id:Hude-Mari:20220212005956j:image

たまたまとっておいた紙媒体を見ながら材料を合わせました。
f:id:Hude-Mari:20220212010016j:image


f:id:Hude-Mari:20220211110410j:image

設定した予熱温度に達したので、並べた生地投入!

いってらっしゃい!
f:id:Hude-Mari:20220211110356j:image
f:id:Hude-Mari:20220211110440j:image

すると、3分もしないうちに膨れ始めてしまいました。

f:id:Hude-Mari:20220211110509j:image

これは失敗作です。
f:id:Hude-Mari:20220211110519j:image

一見、問題なさそうですが

f:id:Hude-Mari:20220211110545j:image

ここまで盛り上がっているものは、裏側を見ると浮き上がってしまってますね。

f:id:Hude-Mari:20220211110552j:image

こちらを食してみると、中央のくぼんだ辺りはしっかり火が通っていません。

フォークなどでピケするなり、ちゃんと対策すれば良かったです。

なんせ、食べたい衝動にかられた夜中ですからね。
f:id:Hude-Mari:20220211110611j:image

結局、浮き上がってしまったものは夜中に食べて(危険!)あとはそれっぽく並べて、次の日のコーヒーのお供にしました。

糖と脂肪のツケは、まもなくやってくるでしょう。

脳と心とからだを健康に戻したい、ふでまりの衝動行動を振り返り反省をしたところで、今回の記事を終わります。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次回のお越しもお待ちしています。

それでは、ごきげんよう

Copyright ©ふでまり All rights reserve