ふでまりぶろぐ

51をつづる

更新色々

ご無沙汰しています、ふでまりです。

 

しばらく記事を書かないうちに、勤め先の雇用期間が終了しました。

今月から、ガラッとリズムの違う生活を送っています。

久々の、慌ただしくない朝を噛み締めています。

理想は、雇用期間満了までに書道の師範を一つでもクリアし、活動スタートすることでしたが、なかなかそう簡単には師範なんてなれっこありませんでした。

5段階制の、今は4段のもの3段のものもあたりますが、級が浅い時期にはサクサク上がっていたのが、段が進むに連れ、そうは簡単に上に上がれなくなり、現在進行形の平行線を辿っています。

働いていた時には時間をとることができなかったので、少しの間、存分に書道を楽しむことにしました。

活動することに躊躇して居られないし、活動するために師範の免許が要るわけでもないですから。しかし、やはり一つの目安として、師範の免許というのは実質必要そうです。だからやはり、師範を目標に進むのです。

 

昨日日曜日は、地元の交流館でイベントがあり、出品者として参加させていただいたのですが、書の作品は売るものというより観て楽しんでいただくものかなと感じました。雑貨と同じような感覚で並べても、誰も手にとって買うことなどありませんでした。

そもそも、実力がないということもありますけれど。

私には、年明けの恒例個展をさせていただくほうが、肌に合うと思いました。

筆も兼毛ばかりではなく、今回、羊毛筆も買い足しました。筆でこんなに雰囲気変わるのかと、今更ながら驚いており、楽しく練習できています。

目標は百歳書家ですから、様々な更新を恐れずひるまず、活動させていただきます。

たくさん恥をかいて、たくさん学びを得ることができたら、自分自身もまた、更新できますね。
f:id:Hude-Mari:20221107001949j:image

精進します。

Copyright ©ふでまり All rights reserve