ふでまりぶろぐ

51をつづる

タイミングのいい人でありたい

こんにちは、ふでまりです。

 

雇用期間が終了したことを記事にした矢先のことです。1ヶ月延長で、応援要請の連絡が入りました。

明日からまた、いつものように出勤です(笑)

声をかけてもらえることが、とてもありがたいです。

話を掘り下げると、勤め先と取引のある業者さんから、雇用期間が終わったらうちの事務に…のようなやりとりが、私のいないところであったらしく、その話を進めるため(面接等)その業者さんから改めて勤め先の上司に連絡が入ったとのこと。その旨の上司からの電話が、昨日の事でした。

面接があるのなら、髪もきれいに整えておかねばと美容室に行ったのが今日。髪を染めてもらい、カットもしてもらいながら、勤めが一旦終わったんですよ~なんて大話をし、その内にスッキリ頭を整えてもらってお店から出ると、携帯に着信が入っておりました。

勤め先の別の上司からです。おや?私、なにかやらかしていたか?と恐る恐る折り返しの電話をしました。

「事務所閉所までに、書類作成が間に合わないので、手伝ってもらえませんか。明日から1ヶ月です」

「かしこまりました。明日からですね」

そつなく(?)返答し、失礼致しますと電話を切った後、美容室に今日行っておいて良かったと、心の中でガッツポーズをしました。

タイミングって大事だなと。

そういったところで、冒頭で出てきた業者さんの面接の話は、所長から部下(仲介してくれている上司)に待った!が掛かり、私に関する色々なことが、私のいないところでやりとりされていて、至れり尽くせりの贅沢な雇用環境(?)と恵まれた人間関係に、感謝してもしきれない日々を送っています。

では、もうひと月、タイミングのいい人を目指しつつ頑張って参ります!

 

 

 

Copyright ©ふでまり All rights reserve